【NPA第2期】よくあるご質問

[コース08] 時事ニュースで学ぶ韓国語Ⅱ

¥ 9,000

*Tax included.

*Shipping fees are free on this item.

Report

タイトル: 時事ニュースで学ぶ韓国語Ⅱ

概要:韓国語ジャーナルの創刊に関わり、また現在では韓国誌HANAに関わる韓興鉄先生による韓国語講座です。取り上げるニュースはその時々で話題になっているホットな題材や、歴史や政治、経済、日常生活から文化まで、皆で考えるべき内容などを取り上げます。

参考図書
- 『韓国語学習ジャーナルhana』(株式会社HANA)のニュース記事など
※ 授業前にお知らせします

期間:2020年10月 - 2021年1月 / 全6回
時間:19:00 ~ 21:00
曜日:原則として隔週水曜日

開催方法と定員:
- オンライン 20名

講師 :韓興鉄 ハン・フンチョル
翻訳家。翻訳のほかにも、韓国語学習書などの編集、大学で韓国語講師を務める。
翻訳及び著書:『なるほど!これが韓国か』(朝日新聞出版)、『写真と絵で見る北朝鮮現代史』(コモンズ) 、『写真集 キャンドル革命』(コモンズ)、『ねこ8匹分の幸せと暮らしています。』(KADOKAWA)など。

コーディネーター:蓑田瑞恵(NPA事務局)

※ ニュースのテーマは各回の数日前にご案内します。
◆ 第1回 2020年10月21日 (水)
10 月 9 日は「한글날」。朝鮮時代の第4代王の世宗は、景福宮内に学問機関である集賢殿を設け、そこでハングルが生まれました。毎年この場所でハングルに関連するイベントが行われますが、今年は「특별한 손님」が招かれたそうです。さて、誰でしょう?

今回のニュース教材 경복궁 집현전에 초대된 특별한 손님들, 누구? / YTN
(20.10.10) (「景福宮の集賢殿に招待された特別なお客さん、誰?」)
教材アドレス https://www.youtube.com/watch?v=RK-cU7QureE

◆ 第2回 2020年11月4日 (水)
概要 : 韓国はベトナム戦争に多くの軍人を派兵しました。そして、作戦の遂行の名のもと、多くのベトナム人を虐殺しました。68 年の韓国軍による虐殺によって家族を失った女性が、韓国政府を相手に損害賠償を請求する訴訟を起こし、去る 10 月 12 日、初めての裁判が開かれました。今回は、この訴訟に至る過程がわかるニュースを素材にしたいと思います。
今回のニュース教材 “베트남전 학살 자료 공개하라”...50 년 전 진실밝혀질까? / YTN (20.2.1)
(「ベトナム戦争の虐殺資料を公開せよ」...50 年前の真実は明らかになるか?)

◆ 第3回 2020年11月18日 (水)
概要:先日、韓国を代表するサムスングループの李健熙会長が死去しました。今回は、李会長の死去と生涯を簡潔に振り返ったニュースを素材に、「何年」などの数字を中心とした聞き取りと、訃報に関連する用語、経営に関連する用語について学びます。今回のニュース教材 이건희 회장 투병 6 년 만에 별세...깊었던 ʻ78 년ʼ 발자취
MBC (20.10.25)
(李健熙会長、闘病6年の末に死去...深かった「78 年」の足跡)

◆ 第4回 2020年12月2日 (水)
概要:新型コロナウイルス感染症の流行によって、世界中で往来が途絶えた2020 年。韓国でも観光業界は特に深刻なダメージを受けました。そんな中、少し明るくなるニュース。韓国観光公社が、それまでの型にはまったお役所的な映像美ではなく、見た人もつい踊りたくなるような楽しい広報映像を作り、話題になっています。どんな映像なのか、どうして韓国でもハマる人が出てきたのか、伝統芸能やソーシャルメディアの韓国語を学びながら見ていきましょう。

◆ 第5回 2020年12月16日 (水)
概要:2018 年 12 月、忠清南道泰安にある火力発電所の保守点検をしていた
外注業者の非正規労働者のキム・ヨンギュンさん(24)がコンベアベル
トに挟まれ亡くなる痛ましい事故が起きました。韓国ではこういった事
故が相次いだことから「危険の外注化」「死の外注化」と言われ社会問題
になり、産業現場の安全規制を強化したいわゆる「キム・ヨンギュン法」
が制定されました。しかし、現状は変わらないことから、企業責任者を処
罰する法の制定を要求する声が高まっています。今回はそんな動きを取
材したニュースを素材に、関連する用語についても学んでいきましょう。(キム・ヨンギュンを送って 2 年…「法を作って墓碑に見せてあげたい」)

◆ 第6回 2021年1月13日 (水)
概要:昨年 10 月、生後 16 カ月の幼児が養父母の虐待によって亡くなる痛まし
い事件が起きました。1 月 1 日、幼児の骨折や内臓の破裂などの医学的
所見、虐待を受けた兆候などを取材した SBS の人気報道番組が放送され
ると、怒りに満ちた視聴者らから養父母に極刑を求める声、虐待の通報が
あっても対応しなかった警察に対する批判が相次ぎました。今回は、この
虐待事件を受けての社会の反応に焦点を当てたニュースを取り上げます。
また、韓国の養子縁組や里親などの社会的養護の状況、児童虐待などにつ
いて少し触れたいと思います。

単発受講のお申込み
https://apply.npa-asia.net/categories/2813808