【NPA第2期】よくあるご質問

[コース18第6回] 上田地域通貨 蚕都くらぶ・ま~ゆが目指す「もうひとつの明日」

¥ 2,000

*Tax included.

*Shipping fees are free on this item.

Report

開催日:2021年1月19日 (火)
講師:安井啓子(蚕都くらぶ・ま~ゆ世話人代表)
概要:蚕都くらぶ・ま~ゆ発足のきっかけは、市民学習会でDVD「エンデの遺言~根源からお金を問う」を見たことからです。これまでの暮らしの矛盾が地球環境問題や経済問題など様々な形で噴出しています。それは、快適で便利なものを、より早く、より多くと追い求め、「お金こそ全て」という価値観に縛られ、限りなく欲望を拡大し続けてきたからではないでしょうか?蚕都くらぶ・ま~ゆは、現在のような競争と経済効率を最優先する社会ではなく、いのちのつながりを大切にし、楽しく心地よく暮らせる地域と温もりのある人のつながりを創ることを目指して2001年11月に発足しました。
私たちは、お金やモノをたくさん持っていることが豊かさの指標ではなく、地域に広がる自然やそこに暮らす人たちが持っている知恵や技術、時間、人柄こそが地域の本当の財産と考えます。それらを「地域通貨ま~ゆ」を使ってお互いに交換し、助け合い、つながる暮らしを協働で作り出しています。コロナ禍の現在、人がつながることが難しくなっていますが、できるコトを模索しながら多様な活動を続けています。
※ ドキュメンタリー映画『もうひとつの明日へ』制作。自主上映会募集中!

参考図書:
- 河邑厚徳・グループ現代『エンデの遺言~根源からお金を問うこと』講談社+α文庫 2011
- 坂本龍一・河邑厚徳『エンデの警鐘 地域通貨の希望と銀行の未来』NHK出版 2002
- 蚕都くらぶ・ま~ゆ『地域通貨を超えるま~ゆ』2006