【NPA】よくあるご質問

[コース02第1回] 戸籍・国籍は植民地支配にどう使われたか? 戸籍から民主主義を考える1

¥ 2,000

*Tax included.

*Shipping fees are free on this item.

Report

第1回 戸籍・国籍は植民地支配にどう使われたか? 戸籍から民主主義を考える1

開催日 : 2021年3月8日(月)
講師 : 遠藤正敬(早稲田大学台湾研究所 客員次席研究員)

概要 : 戸籍/国籍の研究者である遠藤さんから2回連続でお話を伺います。第1回は、戸籍制度をテコに「他者」の包摂と排除を行った日本国家の戦前と戦後を検証し、当コースの1期と2期でも着目された論点をより一層深めます。