【NPA】よくあるご質問

[コース13第1回] 強制労働被害者への補償-ドイツ『記憶・責任・未来』財団の意義

¥ 2,000

*Tax included.

*Shipping fees are free on this item.

Report

第1回 強制労働被害者への補償-ドイツ『記憶・責任・未来』財団の意義

開催日 : 2021年3月11日(木)
講師 : 佐藤 健生(拓殖大学名誉)

概要 : 東西統一を成しとげた後、ドイツは先送りしていた強制労働問題解決に乗りだした。「記憶・責任・未来」と名づけた財団を設立、被害者補償を実施した。その意義はどこにあったか。