【NPA】よくあるご質問

[コース18第3回] 食品公害と親子―カネミ油症・森永ヒ素ミルク事件の被害

¥ 2,000

*Tax included.

*Shipping fees are free on this item.

Report

第3回 食品公害と親子―カネミ油症・森永ヒ素ミルク事件の被害

開催日 :2021年 3月30日(火)
講師: 宇田和子(高崎経済大学)

概要 :食品公害とは、製造工程で汚染された食品の摂取により生じる被害です。たとえば森永ヒ素ミルク中毒事件では、汚染された粉ミルクを親が子に与えました。カネミ油症事件では、汚染された油を家族で食べました。さらに、油の汚染物質は次世代の身体にまで引き継がれています。食品公害における親子の関係は、問題解決を阻む要因であると同時に、被害救済を実現しようとする人々の原動力でもあります。この回では、親子の関係をキーワードに食品公害問題の構造を読み解きます。