【NPA】よくあるご質問

[コース22第5回]「赦しえぬものの赦し」とデリダの思考

¥ 2,000

*Tax included.

*Shipping fees are free on this item.

Report

◆第5回 「赦しえぬものの赦し」とデリダの思考

開催日 : 2021年 9月 8日(水)
講師 : 高橋哲哉(東京大学)
概要 : ジャック・デリダは、アーレントやジャンケレヴィッチの議論を批判的に検証し、「赦し」は「赦しえぬものの赦し」でなければならないと説く。「和解」の論理を批判し、困難な赦しの可能性を追求するその議論の意味を、現代史と照らし合わせながら考察する。