【NPA】よくあるご質問

[コース22第1回]「ドイツの罪」とアーレントの思考

¥ 2,000

*Tax included.

*Shipping fees are free on this item.

Report

◆第1回
タイトル : 「ドイツの罪」とアーレントの思考

開催日 : 2021年 7月 14日(水)
講師 :高橋哲哉(東京大学)
概要 : ハンナ・アーレントは、政治の意味を、人々が言葉と行為によって自分が誰であるか(who)を公的に現わすことと考えた。ナチス・ドイツの罪は、そのアーレントにどのようなものとして現われたのか。「復讐」と「裁き」と「赦し」の関係を問う。