【NPA】よくあるご質問

[コース21第3回] 日本の性的マイノリティの運動、その重層性

¥ 2,000

*Tax included.

*Shipping fees are free on this item.

Report

◆第3回 日本の性的マイノリティの運動、その重層性

開催日 : 2021年8月 14日(土) 
講師: 杉浦郁子(和光大学現代人間学部教員)
コメンテーター:前川直哉(福島大学教員)
概要:日本では、性的マイノリティの市民的・社会的権利が制限されており、権利獲得のための運動が全国規模で展開中である。他方で、2010年代半ば以降の「地方」でも、当事者を中心とする団体の活動が目立つようになった。この回では、2018年から19年に実施した東北地方の性的マイノリティ団体スタッフへの調査を紹介しながら、国内の活動の重層性や多様性を示すことを試みる。さらに「地方」の活動の手法とその合理性についても考察を加えたい。