【NPA】よくあるご質問

[コース20第6回] 「李明博・朴槿恵」政権:民主主義の危機からキャンドルデモまで

¥ 2,000

*Tax included.

*Shipping fees are free on this item.

Report

◆第6回 保守の復帰「李明博・朴槿恵」政権:民主主義の危機からキャンドルデモまで

開催日 : 2021年 9月19 日 (日)
概要 :金大中・盧武鉉の民主政権10年後、市民たちはなぜ民主改革勢力の代わりに保守陣営の李明博を選択したのか?「失われた10年」を経験し、再び政権を執った韓国の保守勢力は、過去と異なる姿をみせたのか?「金持ちになりなさい」という李明博の約束は守られたのか?1987年以後漸進的に民主化を成し遂げてきた韓国の民主主義は、李明博政権後なぜそんなにも簡単に崩壊したのか?大衆たちは朴槿恵に李明博と違うどのような点を期待したのか?保守が長期政権を掌握するという一般的な予想はなぜ砕かれ、キャンドル抗争と弾劾をもたらすことになったのか?