【NPA】よくあるご質問 ※2021/07/12更新

[コース18第5回] 水俣病と向き合い、伝えるということ 【特別企画】

¥2,000

*Tax included.

*Shipping fees are free on this item.

I would like to be notified of restocking

When it is restocked, we will notify you to the registered e-mail address.

Mail Address

Please allow the domains 「thebase.in」&「npa-asia.net」so that you can receive our e-mail

I would like to be notified of restocking

Notice of restocking has been accepted.

We've sent an e-mail to you.
If you cannot find the mail, please check your spam folder.
When receiving a notification, you may not be able to receive it due to reasons such as the mail server capacity being exceeded. Please confirm it.

Please allow the domains 「thebase.in」&「npa-asia.net」so that you can receive our e-mail

Report

◆ 第5回 水俣病と向き合い、伝えるということ 【特別企画】

開催日 : 2021年9月 7日(火)
講師 :吉永理巳子(一般社団法人水俣病を語り継ぐ会)×川尻剛士(一橋大学大学院・院生)
概要 : 今年は、水俣病事件の公式確認(1956年)から65年の節目の年です。しかし、いうまでもなくこの「節目」とは別に、水俣病とともに生きてきた人びとには一人ひとりに固有の水俣病事件史があります。今回は、そのお一人として吉永理巳子さんにお話をお伺いします。
講義前半では吉永さんのライフヒストリーを、後半では吉永さんが近年取り組まれている水俣病を語り継ぐ朗読活動を中心にお話しいただきます。吉永さんのお話から、水俣病と向き合い伝えていくということの意味について、ぜひ一緒に考えてみたいと思います。