【NPA】よくあるご質問

[コース15第4回] 「川サケ特別採捕許可」とアイヌ民族

¥ 2,000

*Tax included.

*Shipping fees are free on this item.

Report

◆第4回 「川サケ特別採捕許可」とアイヌ民族

開催日 : 2021年 8月 27日(金)
講師: 平田剛士(フリーランス記者)
概要 : 河川を遡上するサケ(川サケ)をアイヌはカムイチェプ(神が与えてくれた魚)と呼び、さまざまな形で利用しつつ、各地域個体群を高いレベルで保ち続けていました。ところが19世紀、日本のアイヌモシリ領土化を機に漁場は荒廃。明治政府は資源保護を名目に流域先住民の日々の主食を得るためのサケ漁まで厳禁し、現行の水産資源保護法もそれを温存しています。「サケの権利」奪還を訴える各地アイヌのアクションを追います。