【NPA】よくあるご質問

[コース15第3回] 琉球民族遺骨返還訴訟と学知の植民地主義

¥ 2,000

*Tax included.

*Shipping fees are free on this item.

Report

◆第3回  琉球民族遺骨返還訴訟と学知の植民地主義

開催日 : 2021年 8 月13日(金)
講師 : 松島泰勝(琉球民族遺骨返還請求訴訟原告団長)
概要 :今、日本の裁判所において歴史上初めて、琉球先住民族として日本の琉球に対する植民地支配の歴史を批判し、先祖の遺骨返還・再風葬を求める訴訟が行われています。学術人類館事件(1903年、大阪天王寺において琉球民族がアイヌ民族、台湾原住民族等の先住民族とともに展示された事件)と日本人類学会との関係、法廷における京大との「対話」で明らかにされたことを検討し、学知の植民地主義の現代的問題を明らかにします。
います。