【NPA】よくあるご質問

[コース11第6回] ODA「プロサバンナ事業」の問題から考える「幸福のための発展」?タイトル?小農の権利?

¥ 2,000

*Tax included.

*Shipping fees are free on this item.

Report

◆第6回 ODA「プロサバンナ事業」の問題から考える小農の権利と幸福のための発展

開催日 : 2021年9月 30日(木)
講師: 渡辺直子(日本国際ボランティアセンター)
概要 : 2009年、「日本の食糧安全保障のために大豆を輸入」と謳われて開始された日本のODA「プロサバンナ事業」。当初はアフリカ・モザンビークに、日本をはじめとする海外から投資を呼び込み、世界の一大穀倉地帯に変貌させようという構想でした。ところがこの計画に対し、現地の小農が反対の声をあげ、8年にも及ぶ抵抗運動の結果、2020年に中止に追い込まれます。本講座では、日本の開発援助の問題を考えるとともに、現地小農が訴え、また実践してきたことを通じて、「食と農」を切り口に、皆さんと一緒に「発展とは」「公正な社会とは」などを考えてみたいと思います。