【NPA】よくあるご質問

[コース09] 韓流ドラマから時代精神を読み取る Part4

¥ 9,000

*Tax included.

*Shipping fees are free on this item.

Report

タイトル : 韓流ドラマから時代精神を読み取る Part4

コース概要 : 文在寅政権の下でも、新自由主義の格差が広がっている韓国社会。今の韓国ドラマが伝えているリアルな韓国社会の現状とは。日韓両方で人気を増している韓国ドラマを取り上げて、その社会的な背景と韓国人の「今」の認識を深く読み取ります。ドラマの背景を知ると、そのドラマが伝えているメッセージがさらに深く楽しく理解できるかもしれません。お互いの社会問題や考え方を理解することで、日韓市民交流の意味とあり方の模索を目指します。何より楽しくドラマを見続けていきましょう。

曜日 : 土曜日 原則隔週
時間 : 14:00-16:00
開催方法 : オンライン&オフライン(会場)開催
-オンライン定員 :50名
-オフライン定員 :10名
あめにてぃCAFE・梨の木舎
https://goo.gl/maps/8taDBKmNVk22J3BP9
コーディネータ :
- 李泳采 (恵泉女学園大学)
- 佐相洋子 (翻訳家)

◆第1回 監督力から読み解く韓流 

開催日 : 2021年7月 10日(土)
講師 : 林るみ(朝日新聞記者)
概要 : 世界的に評価されている韓国の監督たち。韓国映画界を牽引するポン・ジュノ、パク・チャヌク、イ・ジュンイク(『王の男』)、ドキュメンタリーの重鎮キム・ドンウォン、ドラマ界の巨匠キム・ジョンハク、イ・ビョンフン(『チャングム』『イサン』)、気鋭のチャン・テユ(『星から来たあなた』『根の深い木』)ら、多くの監督たちにインタビューしてきました。かれらが何を考え、表現しようとしているかを読み解きます。

◆第2回 『ヴィンチェンツォ』から読み取る韓国社会の「社会正義論」、「曺国(チョ・グク)事態」、そして次の大統領とは?

開催日 : 2021年 7月 24日(土)
講師:李泳采(恵泉女学園大学)
概要 : 今年、2月Netflixで配信されて以来、連日、ランキング上位をキープしている韓国ドラマ「ヴィンチェンツォ」。ポスト「愛の不時着」か、「梨泰院クラス」かと期待の声が多いが、人気の理由はどこにあるのか? ソン・ジュンギ主演のこのドラマには、キャンドルデモで登場した文在寅政権の改革の失敗のつらい教訓が読み取れる。「曺国(チョ・グク)事態」と検察改革の意味を込めている傑作である。次の大統領は誰になるべきなのか。そのメッセージも込められている予言のドラマではないだろうか。

◆第3回 映画で読み解く南北の朝鮮戦争

開催日 : 2021年 8月7日(土)
講師 : 米津篤八(元朝日新聞記者・恵泉女学園大学・一橋大学大学院博士課程)
概要 : 朝鮮(共和国)の戦争映画には、なぜか韓国兵が登場しない。また、朝鮮戦争の記念日といえば南では6.25(戦争勃発の日)だが、北では7.27(停戦の日)を盛大に祝う。朝鮮戦争に対する南北の認識のギャップ、それが社会や統一問題に及ぼす影響を、朝鮮でつくられた戦争映画などから読み取る。

◆第4回『ナビレラ -それでも蝶は舞う』から描く高齢社会の絶望と夢 

開催日 : 2021年9月 4日(土)
講師 : 李泳采(恵泉女学園大学)
概要 : 夢を前に立ち止まる23歳のバレエダンサーと、70歳でバレエに挑戦する高齢者という、師弟デュオの成長物語。その世代を越えた感動的な物語に涙なしにはみられない傑作だ。人生一押しのドラマとしてキープして置きたいその背景には、高齢社会として韓国の絶望と夢が同時に見られる。高齢社会韓国を映像がどう描いてきたのか、みていく。

◆第5回 私と韓国ドラマ、そして日韓関係  *KAJAとの共同企画

開催日 : 2021年9月18日(土)
講師:中川緑(KAJA会員)
概要 : なぜ韓国社会と向き合うようになったのか。初めて感動した韓国ドラマは?韓国ドラマを通じて受けた日韓の文化・歴史・人間関係のあり方とは。韓国ドラマや韓国世界と向き合って変化してきた「私」の世界を振り返り、その内容を共有していきます。私一押しの韓国ドラマ三つは?その理由と背景を語りましょう。

◆第6回 『Move To Heaven』(『私は遺品整理士です』):死者達が韓国社会に残したメッセージとは

開催日 : 2021年10月 2日(土)
講師 : 李泳采(恵泉女学園大学)
概要 : 韓国初の遺品整理士のひとりキム・セビョルによるノンフィクションエッセイ『Things Left Behind』から着想を得て制作されたヒューマンドラマ。
亡くなった人々が残したさまざまな物語りから、韓国社会の「今」の構造的な諸社会問題の背景が分かる感動的な社会ドラマ。死者たちが生きている人々へ伝えている真のメッセージとは。

単発受講のお申込み
https://apply.npa-asia.net/categories/2813809