【NPA】よくあるご質問 ※2021/07/12更新

[コース03第4回] 南洋戦を生き抜いた人々の国に問う闘い―常夏の島で戦争に巻き込まれた沖縄出身者たち

¥2,000

*Tax included.

*Shipping fees are free on this item.

I would like to be notified of restocking

When it is restocked, we will notify you to the registered e-mail address.

Mail Address

Please allow the domains 「thebase.in」&「npa-asia.net」so that you can receive our e-mail

I would like to be notified of restocking

Notice of restocking has been accepted.

We've sent an e-mail to you.
If you cannot find the mail, please check your spam folder.
When receiving a notification, you may not be able to receive it due to reasons such as the mail server capacity being exceeded. Please confirm it.

Please allow the domains 「thebase.in」&「npa-asia.net」so that you can receive our e-mail

Report

◆第4回 南洋戦を生き抜いた人々の国に問う闘い―常夏の島で戦争に巻き込まれた沖縄出身者たち
開催日 : 2021年 9月 3日(金)
講師 : 栗原俊雄(毎日新聞社記者) 
概要 : 明治期以降、沖縄県などから多くの人が移民政策のもと、サイパンやパラオなどの南洋諸島へ移り住みました。戦前、日本の委任統治領だった時期もあるが、第2次世界大戦時、戦局の悪化で米軍に襲われました。生き残った人たちも家族や家を失いました。その戦争被害者が国に補償と謝罪を求める訴訟を起こしています。南洋戦を生き抜いた人たちの闘いについて取材を積み重ねてこられた栗原氏にお話を伺います。