【NPA】よくあるご質問

[コース03第3回] 「広島・長崎の日」に考える沖縄戦―平和の聖地と言えるのか

¥ 2,000

*Tax included.

*Shipping fees are free on this item.

Report

◆第3回 「広島・長崎の日」に考える沖縄戦―平和の聖地と言えるのか

開催日 : 2021年 8月6日(金) 
講師 : 乗松聡子(ピース・フィロソフィー・センター代表)
概要 :原爆が投下された広島と長崎を拠点とした「平和教育」の拠点に「沖縄」を加え三大聖地のごとく扱う傾向がある。「8.6」「8.9」と沖縄「慰霊の日」の「6.23」。天皇はこれに「終戦の日」を合わせて「忘れてはならない4つの日」としている。これでいいのか。日本の戦争記憶の本質を問いたい。