【NPA】よくあるご質問 ※2021/07/12更新

[コース23第3回] 「罪に向き合う時」(2008年8月24日放映)を考える

¥2,000

*Tax included.

*Shipping fees are free on this item.

I would like to be notified of restocking

Age verification

When it is restocked, we will notify you to the registered e-mail address.

Mail Address

Please allow the domains 「thebase.in」&「npa-asia.net」so that you can receive our e-mail

I would like to be notified of restocking

Notice of restocking has been accepted.

We've sent an e-mail to you.
If you cannot find the mail, please check your spam folder.
When receiving a notification, you may not be able to receive it due to reasons such as the mail server capacity being exceeded. Please confirm it.

Please allow the domains 「thebase.in」&「npa-asia.net」so that you can receive our e-mail

Report

◆第3回 「罪に向き合う時」(2008年8月24日放映)を考える

開催日:2021年12月7日(火)19:00-21:00 
講師:大森淳郎(NHK放送文化研究所)
概要:BC級戦犯となった二人の人間に焦点を当てました。一人はみなさんもよくご存じの飯田進さん。ニューギニアでの体験の意味を戦後も考え続けました。もう一人はクアラルンプールで処刑された橋本忠。マレーシアのスンガイルイという村で住民300余人を殺害した罪を問われました。忠の甥の和正さんは忠の裁判記録と向き合ってきました。「無実を信じたいと遺族なら思うでしょう。私だってそうです。でも、つらいけども真実に向き合わなければ……」。飯田さんと橋本和正さんの話をじっくり聞きます。