【NPA】よくあるご質問 ※2021/07/12更新

[コース21第3回] 自らをも傷つける兵士 ー 女性の視点から

¥2,000

*Tax included.

*Shipping fees are free on this item.

I would like to be notified of restocking

Age verification

When it is restocked, we will notify you to the registered e-mail address.

Mail Address

Please allow the domains 「thebase.in」&「npa-asia.net」so that you can receive our e-mail

I would like to be notified of restocking

Notice of restocking has been accepted.

We've sent an e-mail to you.
If you cannot find the mail, please check your spam folder.
When receiving a notification, you may not be able to receive it due to reasons such as the mail server capacity being exceeded. Please confirm it.

Please allow the domains 「thebase.in」&「npa-asia.net」so that you can receive our e-mail

Report

◆第3回 自らをも傷つける兵士 ー 女性の視点から

開催日:2021年12月11日(土)午前10:00-12:00 
講師:市川ひろみ(京都女子大学 法学部教員)
概要: 軍隊では、兵士は強くあることが求められ、「強い人」である上官の命令には絶対に服従しなければなりません。「弱い人」は力で言いなりにできる存在です。
兵士が、仲間の女性兵士を性的に虐待したり、PKO派遣先の現地の女性・少女を性的に搾取したりすることは当然に起こることです。戦場での経験は、「強い」はずの兵士も苛みますが、「英雄」とされる兵士は弱音を吐くことができず、本来守りたかった家族をも傷つけます。

写真:職業訓練コースに通うアフガン女性
撮影:清末愛砂