【NPA】よくあるご質問 ※2021/07/12更新

[コース19第3回] 定住革命と遊動性の喪失

¥2,000

*Tax included.

*Shipping fees are free on this item.

I would like to be notified of restocking

Age verification

When it is restocked, we will notify you to the registered e-mail address.

Mail Address

Please allow the domains 「thebase.in」&「npa-asia.net」so that you can receive our e-mail

I would like to be notified of restocking

Notice of restocking has been accepted.

We've sent an e-mail to you.
If you cannot find the mail, please check your spam folder.
When receiving a notification, you may not be able to receive it due to reasons such as the mail server capacity being exceeded. Please confirm it.

Please allow the domains 「thebase.in」&「npa-asia.net」so that you can receive our e-mail

Report

◆第3回 定住革命と遊動性の喪失

開催日 : 2021年12月6日(月)19:00-21:00 
講師 : 今井慧仁(京都大学大学院、Manaviva運営)
概要 : コロナ禍で人間の移動は大きく制限されるようになり、テレワークが急増しました。しかし、思い起こせば人類は、B.C.10000年くらいまで遊動的な狩猟・採集生活を営んでいたにもかかわらず、氷河期の終了と温暖化の進行にあわせて、次第に定住社会へと移行していった経緯があります。そしてその過程で、国家や貨幣、文字が誕生し、あわせて官僚制や税制度、家族といった諸制度も登場しました。第三回は、今日の人間文明の基礎を形成した定住革命の影響に迫ります。