【NPA】よくあるご質問 ※2021/07/12更新

[コース17] 小林緑の音楽カフェ Part4 女性作曲家たち -尽きない思い

¥9,000

*Tax included.

*Shipping fees are free on this item.

I would like to be notified of restocking

Age verification

When it is restocked, we will notify you to the registered e-mail address.

Mail Address

Please allow the domains 「thebase.in」&「npa-asia.net」so that you can receive our e-mail

I would like to be notified of restocking

Notice of restocking has been accepted.

We've sent an e-mail to you.
If you cannot find the mail, please check your spam folder.
When receiving a notification, you may not be able to receive it due to reasons such as the mail server capacity being exceeded. Please confirm it.

Please allow the domains 「thebase.in」&「npa-asia.net」so that you can receive our e-mail

Report

タイトル 女性作曲家たち-尽きない思い
コース概要:クラシックの女性作曲家の差別・無視について、4期で言い残した事柄を思いつくままに取り上げたいと思います。2回はお話を中心に、3回は音楽鑑賞を中心に、そして最後はゲスト演奏者を迎えて生演奏を楽しむミニミニコンサートで締めくくります。

曜日:木曜日 原則隔週
時間:19:00-21:00
開催方法:オンライン &オフライン(会場)開催
-オンライン定員:50名
-オフライン定員:10名
あめにてぃCAFE・梨の木舎 https://goo.gl/maps/8taDBKmNVk22J3BP9

コーディネーター:中久喜千晶、蓑田瑞恵(NPA事務局)  

講師:小林 緑
東京芸術大学および同大学院にて主にモーツァルト研究。 フランス給費留学生としてパリ大学付属音楽学研究所にて16世紀フランス音楽史専攻。1975年度より2007年度まで国立音楽大学音楽学教員。現在、同名誉教授。1993年に立ち上げた 「女性と音楽研究フォーラム」、ジェンダー史学会、イメージとジェンダー研究会、女性学会等の会員

◆第1回 日本の女性音楽家たち

開催日:2021年11月11日(木)19:00-21:00
講師:小林緑
概要:第4期の最終回(2021.09.30)で予告済みの女性たちに拠る社会への抵抗姿勢を取り上げる。 吉田隆子、金井喜久子、李政美、小笠原もずく・・・など、クラシックにとどまらない女性音楽家たち、さらに少女たちの声も紹介。
同時に、“Me Too” 運動が全世界的に高まりを見せている中で、日本社会の相変わらずの遅滞を小林の気付いた面から告発。  

◆第2回 小林緑がお薦めする音楽鑑賞会①

開催日:2021年11月25日(木)19:00-21:00
講師:小林緑
概要:ポリーヌ・ガルシア=ヴィアルド(1821-1910)自身の作品と、彼女がレパートリーとした有名オペラ・アリアを、現代の名歌手たちの演唱による動画から鑑賞。
同時に、すでに3回小林・谷戸で実施済みのポリーヌに捧げるコンサートの記録から、できるだけ多様な作品を聴いていただき、生誕200年記念の締めくくりとしたい。  

◆第3回 小林緑がお薦めする音楽鑑賞会②

開催日:2021年12月9日(木)19:00-21:00
講師::小林緑
概要:ファニーメンデルスゾーン=ヘンゼル(1805-1847)の“1年/12か月 Das Jahr”を聴く
クララ・シューマンとほぼ同時期、同じく親族の有名男性の陰に隠れてしまったファニー。
上記ピアノ曲集(1841年完成?)は、一年の移り変わりと、家族の記念をも映す、高度で充実した特異な標題音楽、性格的小品集。夫の詩句、挿画を交えた美しい自筆楽譜も眺めながら、当時のピアノを使用した素晴らしいCDで、できるだけ多くの月を鑑賞したい。

◆第4回 標題音楽の系譜

開催日:2021年12月23日(木)19:00-21:00
講師:谷戸基岩(ゲスト)をお迎えして
概要:「クラシックの標題音楽」について、動画を交えて紹介する。猫、嵐、手術の情景、鉄道、殺人・・・音楽家たちが音楽を使って描写し、表現する対象は、多岐にわたる。
その背景と意味を考察する。

◆第5回 小林緑がお薦めする音楽鑑賞会③

開催日:2021年1月6日(木)19:00-21:00
講師::小林緑
概要:女性作曲家の作品として、最も認知されにくいのは、大規模な作品である交響曲、コンチェルトなど。現在の技術革新により、YOUTUBEで次々発信されている、エイミー・ビーチ、エミリー・マイエル、ルイーゼ・アドルファ・ルボ―などの作品を聴き、著名男性作曲家に比べてなぜかくも埋もれてきたのか、考えたい。

◆第6回 ミニコンサート *アルパ生演奏によるミニミニコンサート *特別企画

開催日:2021年1月20日(木)19:00-21:00 
講師: 小林緑 
演奏:池山由香
   公式FBページ https://www.facebook.com/arpayuka/
概要:アルパ(南米のハープ)の数少ない弾き語りの演奏家・池山由香さんをお迎えして
梨の木舎にてミニコンサートを開催する。メキシコの女性作曲家コンシュエロ・ヴェラスケスの”ベサメ・ムーチョ“など、女性が関わる曲も取り入れていただく予定。アルパという楽器の説明、取り組んだきっかけ、民俗音楽の魅力、民族衣装とのかかわりなどもお話いただく。


単発での受講申込みはこちらから
https://apply.npa-asia.net/categories/2813817