【NPA】よくあるご質問 ※2021/07/12更新

[コース12第1回] 『主戦場』と表現の自由

¥2,000

*Tax included.

*Shipping fees are free on this item.

I would like to be notified of restocking

Age verification

When it is restocked, we will notify you to the registered e-mail address.

Mail Address

Please allow the domains 「thebase.in」&「npa-asia.net」so that you can receive our e-mail

I would like to be notified of restocking

Notice of restocking has been accepted.

We've sent an e-mail to you.
If you cannot find the mail, please check your spam folder.
When receiving a notification, you may not be able to receive it due to reasons such as the mail server capacity being exceeded. Please confirm it.

Please allow the domains 「thebase.in」&「npa-asia.net」so that you can receive our e-mail

Report

◆ 第1回 『主戦場』と表現の自由

開催日:2021年11月14日(日)14:00-16:00 オープン講座 *特別企画(開催日注意)
講師:ミキ・デザキ(映像作家)*通訳あり

概要:ミキ・デザキ監督のドキュメンタリー『主戦場』は2019年4月に公開され日本で約7万人動員し、「慰安婦」問題を扱ったドキュメンタリーとして異例の大ヒットとなった。その最中、出演者の一部が上映差し止めと総額1300万円の損害賠償を求め、監督と配給の東風を訴え、裁判が係争中である。2019年秋には、しんゆり映画祭での上映中止未遂事件が起き、現在も、本作の自主上映が企画されるたび、会場に対し貸さないよう要望書を出すという妨害行為も続いている。『主戦場』をめぐり何が起きているのか、監督の思いとともに話していただく。

講師プロフィール:
ドキュメンタリー映像作家、YouTuber。1983年、アメリカ・フロリダ州生まれの日系アメリカ人2世。ミネソタ大学ツイン・シティーズ校で医大予科生として生理学専攻で学位を取得後、2007年、外国人英語等教育補助員として来日。山梨県と沖縄県の中高等学校で5年間、教鞭を執る。
同時にYouTuber「Medama Sensei」として、コメディビデオや日本、アメリカの差別問題をテーマに映像作品を数多く制作、公開。タイで仏教僧となるための修行の後、2015年に再来日。上智大学大学院グローバル・スタディーズ研究科修士課程を2018年に修了。初映画監督作品『主戦場』は、釜山国際映画祭2018ドキュメンタリー・コンペティション部門の正式招待を受ける。