【NPA】よくあるご質問 ※2021/07/12更新

[コース10] 日・韓・沖縄特別共同企画 Part5 -激論!多文化共存、靖国合祀、そして 韓流・ヘイトスピーチ

¥9,000

*Tax included.

*Shipping fees are free on this item.

I would like to be notified of restocking

Age verification

When it is restocked, we will notify you to the registered e-mail address.

Mail Address

Please allow the domains 「thebase.in」&「npa-asia.net」so that you can receive our e-mail

I would like to be notified of restocking

Notice of restocking has been accepted.

We've sent an e-mail to you.
If you cannot find the mail, please check your spam folder.
When receiving a notification, you may not be able to receive it due to reasons such as the mail server capacity being exceeded. Please confirm it.

Please allow the domains 「thebase.in」&「npa-asia.net」so that you can receive our e-mail

Report

タイトル:激論!多文化共存、靖国合祀、そして 韓流・ヘイトスピーチ

コース概要:日本と韓国社会の中に、外国人文化はいつから存在していただろうか。日韓の歴史認識はなぜ未だにギャップが多いのか。韓流による日韓の若者の文化交流が進んでいる中、なぜヘイトスピーチは拡散されているのだろうか。日本、韓国、沖縄の人々の視点から、多文化共存、靖国合祀問題、そして、韓流とヘイトスピーチ問題を議論し、市民社会による問題解決の道を探る。この講座は、韓国民主化運動記念財団との共同企画で、日韓の両側の若者が共同で参加する企画です。テーマごとに、講座1回&討論1回の形式で行います。日本、韓国、沖縄の若者と懸案事項について、激論をしてみたい方、ぜひ参加してください。

※韓国民主化運動記念財団との共催です。

曜日:日曜日 原則隔週
時間:19:00-21:00
開催方法:オンライン開催・定員50名
コーディネーター:
- ソク・ジュヒ
- 佐藤香陽子
- ホ・ミソン(通訳)

◆第1回 講義 横浜から考えるディアスポラ

開催日:2021年11月7日(日)19:00-21:00
講師:鈴木晶(『旅行ガイドにないアジアを歩く横浜』著者、高校教員)
概要:横浜にはいつからチャイナタウンが形成されたのか。横浜の歴史から日本の多文化共存、難民問題が見えてくる。外国人を排除する社会的風潮が蔓延するなか、横浜ナビゲーター講師を招き、横浜から日韓の文化共存の可能性を模索する。

◆第2回 討論 横浜から考えるディアスポラ    

開催日:2021年11月21日(日)19:00-21:00
講師:鈴木晶(『旅行ガイドにないアジアを歩く横浜』著者、高校教員)
概要:横浜にはいつからチャイナタウンが形成されたのか。横浜の歴史から日本の多文化共存、難民問題が見えてくる。日韓とも外国人を排除する社会的風潮が蔓延するなか、横浜ナビゲーター講師を招き、横浜から日韓の文化共存の可能性を模索する。

◆第3回 講義 沖縄戦認識から考える靖国合祀と援護法(その1)

開催日:2021年12月5日(日)19:00-21:00
講師:石原昌家(沖縄国際大学名誉教授)
概要:靖国とは何か、なぜ沖縄戦で戦闘の犠牲になった民間人が靖国神社に合祀されているのか。援護法と靖国とはどういう関連があるのか。沖縄戦争の意味から靖国合祀取り消しの意味を中心に、日韓歴史認識の新たな課題を論じ行く。

◆第4回 討論 沖縄戦認識から考える靖国合祀と援護法(その1)

開催日:2021年12月19日(日)19:00-21:00
講師:石原昌家(沖縄国際大学名誉教授)
概要:靖国とは何か、なぜ沖沖縄戦で戦闘の犠牲になった民間人が靖国神社に合祀されているのか。援護法と靖国とはどういう関連があるのか。沖縄戦争の意味から靖国合祀取り消しの意味を中心に、日韓歴史認識の新たな課題を論じ行く。

◆第5回 講義 韓流から考える嫌韓とヘイトスピーチ

開催日:2022年1月16日(日)19:00-21:00
講師:林るみ(朝日新聞社)
概要:98年日韓パートナーシップによる日朝文化交流が行われてから25年近くの時間が流れている。年間1000万規模の人々の移動があるこの地域で、韓流と同時に、「嫌韓」が煽られ、ヘイトスピーチも広がっているのが現状である。「韓流」25年は何を語っているだろうか。日韓若者が韓流とヘイトスピーチを検証します。

◆第6回 討論 韓流から考える嫌韓とヘイトスピーチ

開催日:2022年1月23日(日)19:00-21:00
講師: 林るみ(朝日新聞社)
概要:98年日韓パートナーシップによる日朝文化交流が行われてから25年近くの時間が流れている。年間1000万規模の人々の移動があるこの地域で、韓流と同時に、「嫌韓」が煽られ、ヘイトスピーチも広がっているのが現状である。「韓流」25年は何を語っているだろうか。日韓若者が韓流とヘイトスピーチを検証し、文化交流の可能性を模索します。


単発での受講申込みはこちらから
https://apply.npa-asia.net/categories/2813810