【NPA】よくあるご質問 ※2021/07/12更新

[コース06第4回] 市井の人々の営み(1969年~71年)

¥2,000

*Tax included.

*Shipping fees are free on this item.

I would like to be notified of restocking

Age verification

When it is restocked, we will notify you to the registered e-mail address.

Mail Address

Please allow the domains 「thebase.in」&「npa-asia.net」so that you can receive our e-mail

I would like to be notified of restocking

Notice of restocking has been accepted.

We've sent an e-mail to you.
If you cannot find the mail, please check your spam folder.
When receiving a notification, you may not be able to receive it due to reasons such as the mail server capacity being exceeded. Please confirm it.

Please allow the domains 「thebase.in」&「npa-asia.net」so that you can receive our e-mail

Report

◆第4回 市井の人々の営み②(1969年~71年)

開催日:2021年12月25日(土)14:00-16:00
概要:ベトナム戦争、過疎地の教育、公害、都市改造など成長政策の矛盾が各地で顕在化する時期、市井の人々の目から見る「ある人生」と、社会変動の観点から描く「現代の映像」が併走していた。それらが両輪のようにテレビを牽引していた時期の映像を見る。72年の沖縄返還を前にして、本土防衛のために沖縄を「捨て石」にしたこと、いまも米軍基地からベトナム攻撃が行なわれていることに様々な批判が集まり、「戦後民主主義」に対する疑問が前面化した。と同時に、そうした現実から逃避し、成長神話にすがる人々の動きも伝えている。

参考:
69年「六百人の母」(600人の孤児を育てた女性の昭和史)「私とホー・ティ・キュー」(ベトナムから来た戦災孤児)「田野畑日記」(僧侶と保健婦夫妻・岩手県田野畑村)「ストロームおばさん」(釜ヶ崎の保育園)「回天の遺書」(回天特攻隊員の遺族)「生還者 硫黄島1969」(元硫黄島守備隊の24年)「発破部長」(都心の地下構造物の爆破技師)「東京大学~1969年1月~」「あるサラリーマンの遺書」「平和荘の人々」「歩道橋考」「出稼ぎ遺族」「医師争奪戦」「銅像の記憶」「肉弾三勇士の壁像」「爆心の橋」「兵器工業会」「原爆ドーム」「沖縄と本土との間~集団就職の記録」「キツネつき殺人事件報告」「鎮魂の社」「断絶の学園」「座間味島の歳月」「石油タンクのある風景」
70年 「予期せぬ上京」(サリドマイド児と両親)「たんぽぽの旅」(劇団「「たんぽぽ」)「海をかえせ」(四日市市海上保安部)「鎮魂の行脚」(東神奈川ホーム)「マリファナ」「三池の10年」「抗命~ソンミ事件と現代社会~」「八郎潟始末」「24時間都市」「退官~湯川教授の戦後~」「戦艦 陸奥」「池田大作論(未放送)」「大観衆~万国博と日本~」「10年の軌跡~日米安保条約~」「空がこんなに青いとは」「教科書裁判」「沖縄軍事法廷」「ナイキと山村」「在日米国大使館~日米交渉のある接点~」「母性離脱」「チッソ株主総会」 / 71年 「対決」(安中公害被害者対策協議会長)「遥かなるモンテンルパ」(フィリピンのBC級戦犯・長野県飯田市)「大蔵省主計局」「沖縄の20歳」「原因不明~全日空機羽田事故~」「一つのCP集団」