【NPA】よくあるご質問 ※2021/07/12更新

[コース02第3回] 帝国の闇、人権の叫び ー 日本国憲法制定における「国民」に問いかける在日朝鮮人

¥2,000

*Tax included.

*Shipping fees are free on this item.

I would like to be notified of restocking

Age verification

When it is restocked, we will notify you to the registered e-mail address.

Mail Address

Please allow the domains 「thebase.in」&「npa-asia.net」so that you can receive our e-mail

I would like to be notified of restocking

Notice of restocking has been accepted.

We've sent an e-mail to you.
If you cannot find the mail, please check your spam folder.
When receiving a notification, you may not be able to receive it due to reasons such as the mail server capacity being exceeded. Please confirm it.

Please allow the domains 「thebase.in」&「npa-asia.net」so that you can receive our e-mail

Report

◆第3回 帝国の闇、人権の叫び ー 日本国憲法制定における「国民」に問いかける在日朝鮮人

開催日 : 2021年12月20日(月)19:00-21:00 
講師 : 金性済(日本キリスト教協議会総幹事)
概要:戦後日本のキリスト教界には教会の戦争責任を問う議論がありました。その問いは、自ずと靖国問題や天皇制をめぐる議論に繋がり、憲法への姿勢にも波及したと思われます。この講座では牧師の金性済さんからお話を伺いますが、「寄留者」(=外国人)に焦点を当てた聖書研究もされている金さんは、自らが「在日」であることを活動のベースとされています。