[コース03第4回] 戦後も続く暴力 - 沖縄・米兵による女性への性犯罪 *コース4と合同講座

¥2,000

*Tax included.

*Shipping fees are free on this item.

I would like to be notified of restocking

Age verification

When it is restocked, we will notify you to the registered e-mail address.

Mail Address

Please allow the domains 「thebase.in」&「npa-asia.net」so that you can receive our e-mail

I would like to be notified of restocking

Notice of restocking has been accepted.

We've sent an e-mail to you.
If you cannot find the mail, please check your spam folder.
When receiving a notification, you may not be able to receive it due to reasons such as the mail server capacity being exceeded. Please confirm it.

Please allow the domains 「thebase.in」&「npa-asia.net」so that you can receive our e-mail

Report

◆第4回 戦後も続く暴力 - 沖縄・米兵による女性への性犯罪 *コース4と合同講座

開催日:2022年8月17日(水)19:00-21:00
講師:高里鈴代(基地・軍隊を許さない行動する女性たちの会共同代表)
聞き手:金城リンダ(沖縄ナビゲーター・早稲田大学平和研究所客員研究員)
概要:沖縄戦が終わった後も、住民にとって過酷な日々が続きました。「米兵に引っ張って行かれそうになった」「レイプされている人を見たが何もできなかった」。日本復帰後も事件事故は後をたちません。沖縄で米兵が起こした性犯罪・性暴力の被害実態をまとめた冊子を発行する「基地・軍隊を許さない行動する女たちの会」の共同代表、高里鈴代さんは「25年を経ても冊子作りが終わらない現実を、政府や米軍はどう見るのか」と訴えます。高里さんにお話を聞きます。