[コース12第5回] 表現の不自由と歴史認識

¥2,000

*Tax included.

*Shipping fees are free on this item.

I would like to be notified of restocking

Age verification

When it is restocked, we will notify you to the registered e-mail address.

Mail Address

Please allow the domains 「thebase.in」&「npa-asia.net」so that you can receive our e-mail

I would like to be notified of restocking

Notice of restocking has been accepted.

We've sent an e-mail to you.
If you cannot find the mail, please check your spam folder.
When receiving a notification, you may not be able to receive it due to reasons such as the mail server capacity being exceeded. Please confirm it.

Please allow the domains 「thebase.in」&「npa-asia.net」so that you can receive our e-mail

Report

◆第5回 表現の不自由と歴史認識

開催日:2022年9月19日(月)19:00-21:00
講師:岡田大ほか(表現の不自由展かんさい実行委員など)
概要:表現の不自由展かんさいを実行して感じたことは、この国の表現の不自由とは歴史認識問題と切り離すことはできないということです。日本軍「慰安婦」問題と天皇制(昭和天皇の戦争責任)。そして沖縄に基地を押し付けている問題やフクシマ原発事故問題も、結局は歴史認識問題に行きつくのだと実感しました。
そしてもちろんヘイトスピーチのことも。
その根本問題はどこにあるのか。みなさまと一緒に探っていましょう。

<講師プロフィール>
おかだだい(表現の不自由展かんさい実行委員/ほか)
「慰安婦」問題を考える会・神戸のメンバーとして、月1回の水曜デモを開催。子どもたちに渡すな!あぶない教科書大阪の会で教科書記述と採択の問題に取り組んだり、「アジアから問われる日本の戦争」展実行委員として、まっとうな歴史認識を社会に定着させる活動も行う。