[コース10第2回] 韓国から見たウクライナ戦争とポストコロナ時代

¥2,000

*Tax included.

*Shipping fees are free on this item.

I would like to be notified of restocking

Age verification

When it is restocked, we will notify you to the registered e-mail address.

Mail Address

Please allow the domains 「thebase.in」&「npa-asia.net」so that you can receive our e-mail

I would like to be notified of restocking

Notice of restocking has been accepted.

We've sent an e-mail to you.
If you cannot find the mail, please check your spam folder.
When receiving a notification, you may not be able to receive it due to reasons such as the mail server capacity being exceeded. Please confirm it.

Please allow the domains 「thebase.in」&「npa-asia.net」so that you can receive our e-mail

Report

◆第2回 韓国から見たウクライナ戦争とポストコロナ時代

開催日:2022年7月24日(日)19:00-21:00 
講師:Francis Daehoon Lee(ピースモモ(社)平和教育研究所所長)
概要:ユンソクヨル保守政権の登場以降、ウクライナへの武器提供、Quadへの加入希望、米国の核抑止力の強化などを訴えている。また、北朝鮮の連続的なミサイル発射、核実験の可能性など、再び南北関係の緊張も高まっている。朝鮮戦争の終結もできてない今、保守政権登場以降の韓国社会は今、何を目指しているだろうか。市民社会の平和運動と教育はそれにどう対抗していくだろうか。多様な平和教育を実践しているピースモモの経験や、アジア平和運動を構築してきたフランシスさんから時代を乗り越える平和思想を学ぶ。
ピースモモ https://peacemomo.org/