NPAジュニア第4期募集案内

[コース18第1回] みかんを通じて水俣と出会ってもらいたい - 父のこれまでと娘のこれから

¥2,000

* Please remember this item is only sold from 10/05/2022 20:00 to 02/10/2023 00:00.

*Tax included.

*Shipping fees are free on this item.

I would like to be notified of restocking

Age verification

When it is restocked, we will notify you to the registered e-mail address.

Mail Address

Please allow the domains 「thebase.in」&「npa-asia.net」so that you can receive our e-mail

I would like to be notified of restocking

Notice of restocking has been accepted.

We've sent an e-mail to you.
If you cannot find the mail, please check your spam folder.
When receiving a notification, you may not be able to receive it due to reasons such as the mail server capacity being exceeded. Please confirm it.

Please allow the domains 「thebase.in」&「npa-asia.net」so that you can receive our e-mail

Report

第1回 みかんを通じて水俣と出会ってもらいたい - 父のこれまでと娘のこれから

開催日:2022年11月1日(火)19:00-21:00 
語り手:大澤忠夫×大澤菜穂子(からたち)
概要:水俣病事件で海から陸に上がらざるをえなかった漁師たちは、生きるために甘夏みかんの栽培を始めました。「他人に毒を盛られた者は、他人に毒を盛らない」。無農薬のみかん栽培を始めた、漁師でもあり水俣病患者のその叫びに共感し、京都から水俣に移住した私の両親は彼らのみかん販売をすることに決めました。あれから45年の月日が流れ、現在は私たち次の世代が水俣のみかん販売を続けています。私の両親はなぜ水俣に住み着き、何を感じながら水俣のみかんを売ってきたのか。そしてなぜ私たちはそのバトンを受け取ったのか。父と娘の掛け合いトークをお届けできたらと思います。