NPAジュニア第4期募集案内

[コース17第4回] 【講義】なぜ共生社会をつくる上で環境が重要なのか?①

¥2,000

* Please remember this item is only sold from 10/05/2022 20:00 to 02/10/2023 00:00.

*Tax included.

*Shipping fees are free on this item.

I would like to be notified of restocking

Age verification

When it is restocked, we will notify you to the registered e-mail address.

Mail Address

Please allow the domains 「thebase.in」&「npa-asia.net」so that you can receive our e-mail

I would like to be notified of restocking

Notice of restocking has been accepted.

We've sent an e-mail to you.
If you cannot find the mail, please check your spam folder.
When receiving a notification, you may not be able to receive it due to reasons such as the mail server capacity being exceeded. Please confirm it.

Please allow the domains 「thebase.in」&「npa-asia.net」so that you can receive our e-mail

Report

第4回 【講義】なぜ共生社会をつくる上で環境が重要なのか?①

開催日:2022年1月7日(土)16:00-18:00 
講師:松村正治(環境NPO代表、大学教員)
概要:NPAのさまざまなコースで、沖縄、福島、水俣などの地名に象徴される社会問題が扱われています。これらの問題はそれぞれ異なる社会事象ですが、根っこの部分では共通する構造的な暴力が含まれています。しかし、社会の根底に横たわる構造的な問題を考えるには、その問題を捉える方法論が必要です。そこで今回の講座では、環境社会学の考え方に基づき、構造的な暴力を環境の問題として捉えてみます。講義では、まず環境とは何か、問題とは何かと、シンプルに問うことから始めます。その後、具体的に沖縄基地問題、福島原発事故、水俣病事件など、おもに日本国内の事例にアプローチしていきます。欲しい未来を創造するには、過去の経験から学ぶことが不可欠です。それは過ぎ去って凝固した事実を覚えることではなく、未来へ向かって現在を生きるために歴史を開く営みです。未来の平和づくりを考えるうえで、環境の視点から歴史を通して学ぶことの面白さをお伝えできれば嬉しいです。