NPAジュニア第4期募集案内

[コース14第5回] 戦争後の「記憶」と「記録」:祖父から聞いた「シべリア抑留」

¥2,000

* Please remember this item is only sold from 10/05/2022 20:00 to 02/10/2023 00:00.

*Tax included.

*Shipping fees are free on this item.

I would like to be notified of restocking

Age verification

When it is restocked, we will notify you to the registered e-mail address.

Mail Address

Please allow the domains 「thebase.in」&「npa-asia.net」so that you can receive our e-mail

I would like to be notified of restocking

Notice of restocking has been accepted.

We've sent an e-mail to you.
If you cannot find the mail, please check your spam folder.
When receiving a notification, you may not be able to receive it due to reasons such as the mail server capacity being exceeded. Please confirm it.

Please allow the domains 「thebase.in」&「npa-asia.net」so that you can receive our e-mail

Report

第5回  戦争後の「記憶」と「記録」:祖父から聞いた「シべリア抑留」
 
開催日:2023年1月8日(日)19:00-21:00 
講師:富樫耕介(同志社大学准教授)
概要:戦争は、甚大な被害を生み出すが、それが個々人にどう「記憶」され、また社会において大衆の「記憶」の総体としての歴史がいかに「記録」されているのかは重大な意味を持つ。現代史においては歴史そのものが政治争点化するが、往々にして我々が学ぶ歴史は、リーダーやエリートたちの「記憶」や「記録」である。名もなき個人の「記憶」を学ぶ意味を報告者の専門とするコーカサスの紛争と、祖父から聞いた“シベリア抑留”から考えたい