NPA受講生の感想広場

About NPA

新しい時代の出会い・学び・ネットワークの実践の場

『新時代アジアピースアカデミー(NPA)』は、梨の木出版社をベースとして2020年4月に立ち上げてYouTubeチャンネル『梨の木チャンネル』、同年6月に新時代の市民講座として開設した『梨の木ピースアカデミー(NPA)』を基に、2022年4月に一般社団法人として名前を改称、再出発したプラットフォームです。

NPAは、オンライン(WEB型)とオフライン(対面型)のハイブリッド形式による市民講座を通じて、多様な個人、地域、海外を結ぶ新しい時代の出会い・学び・ネットワークの実践の場を提供しています。海外・全国各地からの参加者がオンラインを通じて集い、社会課題について学んでいます。

これまでに第1~6期を通じて朝鮮戦争、憲法、ジェンダー、沖縄、福島、戦後補償、先住民など、多岐にわたるテーマで、のべ800以上の講座(第1期10コース60講座/第2期20コース120講座/第3期25コース150講座/第4期27コース160講座、第5期32コース187、第6期25コース150講座)を実施して参りました。

2022年7月から始まる第7期では、1期より継続してきたコースを一部休講し、新たなコースに入れ替えて全25コース150講座を展開していきます。次世代継承を意識した、中高生対象の「ジュニアコース」や大学生など若者達のアジアネットワークを広げるコースについても従来どおり継続予定です。

また、講座内容は、市民アーカイブズ『PAFLEX』に記録し、社会運動の経験や知識を世代や地理的枠組みを越えて、幅広く共有していきます。

新型コロナウィルスの世界的な感染拡大は、さまざまな領域に影響を与え、市民社会のあり方をも大きく変えました。それは単に従来の対面型重視の様式を変えるということではありません。

市民がサイバーリテラシー(IT社会を生きるための能力)を身につけ、WEBシステムを活用することにより、それまで障壁であった地域や国境、情報格差などのギャップを越えて、新しい交流ネットワークを拡大し、変革の契機を生み出したのです。

新時代アジアピースアカデミーは、新しい市民運動のプラットフォームとして、だれもが参加でき、 自身の場所にいながら、出会い、つながり、ともに学びあう空間として活用されることを期待します。

ぜひこの取り組みに、ご賛同ならびに積極的にご参加いただきますよう、よろしくお願いいたします。

共同代表:内海愛子・羽田ゆみ子・上村英明・野川未央・高野聡・徳森りま
コーディネーター代表:李泳采



政治団体ピースアクションネットワーク(PAN)設立

『新時代アジアピースアカデミー(NPA)』は、市民社会の政治実践のための政治団体、『ピースアクションネットワーク(PAN:Peace Action Network)』を立ち上げました(代表:中川緑)。PANは市民の政治参加支援、政治改革の実践・政策提言、政治家の育成・後援を目指して参ります。

今後もより新しい体制で市民社会がリードする真の平和構築のため、さらに挑戦して参りますので、引き続きご支援のほどよろしくお願いいたします。



沿革

- 2020.4 梨の木舎出版でYouTubeチャンネル『梨の木チャンネル』の立ち上げ
- 2020.6 新時代の市民講座『梨の木ピースアカデミー(NPA)』をオープン
- 2020.11 市民講座の映像アーカイブ配信サービス『PAFLEX』をオープン
- 2022.4 一般社団法人『新時代アジアピースアカデミー
(NPA:New Era Asia Peace Academy)』として法人化
- 2022.5 政治団体、『ピースアクションネットワーク(PAN:Peace Action Network)』を設立


『新時代アジアピースアカデミー(NPA)』公式サイト
https://npa-asia.net/

『PAFLEX(パーフレックス)』公式サイト
https://www.paflex.npa-asia.net/

『あめにてぃCAFE・梨の木舎』
http://amenitycafe.nashinoki-sha.com/map.html

『梨の木チャンネル』(YouTube)
https://www.youtube.com/channel/UCgnEUOH0UGvcVXOgtWc8アジア

『ピースアクションネットワーク(PAN:Peace Action Network)』公式サイト
https://pa-network.net/