【NPA】よくあるご質問 ※2021/07/12更新

[コース26第3回] 1970年代タイにおける軍政との闘い

¥2,000

*Tax included.

*Shipping fees are free on this item.

I would like to be notified of restocking

When it is restocked, we will notify you to the registered e-mail address.

Mail Address

Please allow the domains 「thebase.in」&「npa-asia.net」so that you can receive our e-mail

I would like to be notified of restocking

Notice of restocking has been accepted.

We've sent an e-mail to you.
If you cannot find the mail, please check your spam folder.
When receiving a notification, you may not be able to receive it due to reasons such as the mail server capacity being exceeded. Please confirm it.

Please allow the domains 「thebase.in」&「npa-asia.net」so that you can receive our e-mail

Report

◆第3回  1970年代タイにおける軍政との闘い

開催日 : 2021年8 月 3日(火) 
講師 : 大橋成子(元PARC事務局長・ピープルズ・プラン研究所運営委員)
概要 :ベトナム戦争の展開は世界政治に影響を与えるが、特にベトナムの近隣諸国は大いに揺さぶられた。米軍の出撃拠点となったタイもそうした国家の一つだ。ベトナム戦争末期、日本製品ボイコット運動を一つの契機にして、タイで民主化が起こる。しかしこの民主主義時代は長くは続かず、1976年の流血のクーデターによって再び軍政となり、学生運動家たちは「森」に潜った。この時代に「日タイ青年友好運動」などで活動した大橋成子さんに、当時のタイとの連帯運動について話をうかがう。