【NPA】よくあるご質問

[コース17第6回] 日本のジャーナリズム批判

¥ 2,000

*Tax included.

*Shipping fees are free on this item.

Report

◆第6回  日本のジャーナリズム批判

開催日 : 2021年 9月 30日(木)
講師 :小林緑
概要 :音楽報道において平和・平等・自由はどのような扱いか?歴史上実在した女性作曲家を無視する旧態以前ぶりは、世界から数周遅れというお粗末さ。実例が目前に居るため否定しようがない現代音楽において様相は異なるが、20世紀前半の日本にも社会参画につながる作品を創造した女性音楽家が存在した。その例をともに聴く。最新刊レジャーヌ・セナック著+井上貴子訳「条件なき平等」も必須の参考書!
♪金井喜久子「東西東西」;吉田隆子「お百度詣」⇒現役の李政美「君死に給うことなかれ」