NPAジュニア第4期募集案内

[コース11第4回] 東京交通労働組合、総評全国オルグとして議員活動から見えた総評運動とは

¥2,000

* Please remember this item is only sold from 10/05/2022 20:00 to 02/10/2023 00:00.

*Tax included.

*Shipping fees are free on this item.

I would like to be notified of restocking

Age verification

When it is restocked, we will notify you to the registered e-mail address.

Mail Address

Please allow the domains 「thebase.in」&「npa-asia.net」so that you can receive our e-mail

I would like to be notified of restocking

Notice of restocking has been accepted.

We've sent an e-mail to you.
If you cannot find the mail, please check your spam folder.
When receiving a notification, you may not be able to receive it due to reasons such as the mail server capacity being exceeded. Please confirm it.

Please allow the domains 「thebase.in」&「npa-asia.net」so that you can receive our e-mail

Report

第4回 東京交通労働組合、総評全国オルグとして議員活動から見えた総評運動とは

開催日:2022年12月20日(火)19:00-21:00 
講師:佐々木啓之(元東京交通労働組合青年部長、交運オルグ) 
概要:1937年日清戦争の年に生まれた戦争と生活。就職活動と労働組合との出会い。労働大学からの学びと労働運動の意味。東京交通労働組合から社会党、そして総評へ。総評の交運オルグとして見てきた総評の現場の闘いと指導体制。全港湾、私鉄、全自交(ハイタク組合)、航空労組、国鉄分割民営化、海員組合の取り組みまでの経験、そして、都議員としての活動までを検証する。労働運動家の道と政治家の道から何が見えてきたのか。